FC2ブログ

NHKの良い仕事とか(w

ご存知国民的長寿番組『みんなのうた』ネタ。

動画はこちら=時間が経つとリンク切れになるかもしれません

歌もそれなりに良い歌だが。

アニメの質が良い。
序盤の、リズムに穏やかに乗った振り付けも良いセンス。

更に言えば、ほんの数秒の、セーラー服がっ!良いっ!(w

更に更に言えば、三つ編みだしっ!


この際、ハム太郎はどうでもいいです(こらこら


アニメーションの製作は新海 誠氏というお方らしいが、有名?(^^;

NHKもたまにはチェックせんとあかんなぁ。

安心(?)の海外サイト。

海外のサイトは、トロイの木馬やブラクラ関連が恐怖でうっかりと開けないものですが、海外向けサイトでもメーカーのオフィシャルサイトなら、安心して見れますね。

今回はアニメで大手のgeneonを見てみました。

風我が目を引いたのは
かみちゅ!苺ましまろの専用サイト。
シュミ丸出しですが(w

それぞれに、国内のオフィシャルでも見られない(と思われる)壁紙のダウンロードコーナーなどが有る。

「かみちゅ!」は、海外版のロゴ「Kamichu!」の「K」が、平仮名の「」を連想させるデザインで興味深い(w

みなさんも、ひいきのメーカーのオフィシャルからのリンクで、海外版サイトを見に行って見ましょう。

なつやすみなので、深夜アニメを観てます。(終)

 明後日からは仕事再開ですので、明日からは普通の生活リズムに戻さねばなりません。
深夜アニメレビューも今日で最後。

@ストロベリーパニック
 えっと、チラ見で終了(w
絵は可愛いのですが、内容はやはり風我には合いません。



@ゼロの使い魔
 俺は小説の表紙のほうの顔つきが好みかな。(読んだ事は有りません)
 アニメ版は、若干年齢が低くイメージされて描かれてるみたいですね。

 ルイズのツンデレ具合は「つよきす」のヒロイン衆を大きく凌駕していると思う。
 貴族というプライドに由来する「素直になれなさ」は有るのに、嫉妬には素直に反応している。
顔にも出てるしね(w
いくら蝙蝠が怖いからと、見下してるはずの「犬」とひとつ布団で寝るか?フツー(w
「貴方だけに見せたい」のが見え見えで、ビスチェ着て見せるか?フツー(w

 風我の中でのツンデレ オブ ナンバー・ワンは、""ちんまい先輩""でお馴染みの前原羽弥.
『ちんまいって言うなぁ!』

*^o^*{ちんまい〕

『くの!くの!』ゲシッ!ゲシッ!



で、ナンバー・ツー大空寺あゆ。
『ねこのウンコ踏め!』

『「飲め」じゃなければ頑張ります』(ナニ)

これらの次にルイズを加えても良いくらいですね。

DVDが出揃ったら、改めてまとめて観よう!


@ラブゲッCHU!
「ゼロの使い魔」との放送時間被りで観れませんでした(w

声優モノは「レモンエンジェル」でこけてるしなぁ。
どうなんでしょうね?

終了(w

なつやすみなので、深夜アニメを観てます。(3)

なるべくストーリーの内容に触れないように努力していますが、ネタバレ無しの保障は出来ません(w


@スクールランブル[二学期]
 板野サーカス(w
事故ったトラックの荷台から飛び出し、播磨をホーミングする冷凍マグロ!
有り得ねぇ!
 しかし何ですね。あの「むらっけ」がある原作を、いつも面白く仕上げるアニメスタッフの力量には感服です。

 余談ですが、アニメが原作を超えている&アレンジが巧いと感じた作品。
*月詠
*住めば都のコスモス荘
*ひぐらしのなく頃に

 最近はマルチメディア戦略の関係で、実力の不足した作家が増えているように感じます。
 最近の作家には同人レベルのプロが多すぎる。「先生」なんて肩書きもおこがましい。
 漫画家も、小説家も、10年後にも読み返せる作品を創作してほしいと、切に願わずに居られません。
 ここ最近の作家連中は、20年前の新人少女漫画家のレベルの足元にも及ばない。


 ・・・あら?主題が逸れてしまいました(w

 路線復帰です。

NHKにようこそ
 劇中劇のキャラ(PCゲームのキャラ)が、無駄に神レベルだな~。

 本編はといえば、ヒロイン・中原 岬の鷹揚の抑えた声が、演出だとしたら何か怖いんですけど。
シロートさん?
いえいえ、既に「ツバサ・クロニクル」のサクラ役で活躍されています。
大根はもともとか(おぉぉ

 キャラ自体も良いですね。
いまどきの、受け狙いばかりの有り得ない風変わりな髪型や、ピンクや緑の髪の色を見慣れていると、ナチュラルな黒髪は新鮮で癒されます。

上目使いで見つめる表情も、ハートにぐっと来ます。

と呼んでください(w

 ところで、EDアニメの意味有りげな様々なメッセージ性は、意図された演出なのだろうか?
むっちゃ気になります。
「自称ヒッキー」くんには、彼女の力で頑張って欲しいと思いますね(^_^
PCゲーム化を希望(w

なつやすみなので、深夜アニメを観てます。(2)

@つよきす
 期待以下でしたな。
無理に同時に一杯キャラクター出しすぎじゃないのか?
作画もイマイチ。OPとED作画が良いだけに、本編のレベルがちょっと・・・。

(8・15追記)
OPとEDのショートストーリー(コント)が神なんですが(w
本編の演出や動画の動きの拙さはどうにかならんものか。
(追記ココまで)



@となグラ!
 今一番、作画レベルが高いかな?
作画スタッフ全体に、レベルが高いのね。キャラを斜め上(俯瞰)から見たアングルの作画が異様に巧い。
胸の形を巧く表現してる。作画スタッフは男心が解かってますね(w
 見る前は、ストーリ内容を「おくさまは女子高生」っぽいラブだけの作りかと想像していたのですが、あんな底の浅い作りでは有りませんでした。キャラクターが立ってるから面白い。
 シリーズ全体の構成・起伏も良く面白い。無理なパンチラとかお色気のアングルなんて無くても楽しめますよ、これ。
まぁ、お色気もこの作品の構成のひとつですから、無ければ無いで、物足りなく感じるかもね(w

@コヨーテ ラグタイムショー
 男の子なら、ハードボイルドな主人公!
 美少女モノばかりが目立つ昨今において、この作品は希少である。
(いえ、ヒロインのフランカも可愛いですけどねw)
 ミスターはどんなふうにピンチを切り抜けていくのか?
今回もフランカを護りきれるのか?
 そんなふうに、観る者の胸を期待にワクワクさせてくれる。そんな主人公です。
 表現が難しいですが、例えるなら「絵が動く小説(スペースオペラ)を見てる」ようにも感じます。

 美少女モノに食傷気味の方にオススメです!


@BLOOD+
 これは深夜アニメではないのですが。つ~か、深夜にやるべき内容では?(苦笑)
 普段も、血が飛び散るものは好きではないので、スプラッタなものはあんまり好んでは観ないのです。
それにしばらく前に観たときは、作画の破綻を目の辺りにしがっくりしたのですが(たまたまかな?)、今日観たのはかなり高レベルの作画で良かったです。
 ヒロインの唇の色トレスが良い。エロで可愛いです(w

なつやすみなので、深夜アニメを観てます。(1)

夜更かしOKですからね(w

風我にとっては「初見」となるアニメの感想をざっと書きあ上げます。
(一部、初めてでないものも含まれます)

@いぬかみっ!
 ・・・たいしたアニメじゃない。(バッサリ!)

「ひまわりっ!」とスタッフ一緒か?
キャラデザイン自体は及第点に近いんだけど、雑なストーリー構成やアニメーションの荒い動き。
継続して観たいほどのものじゃあない。
 この程度のアニメの放送時間が変わって観れなかったくらいで、TV局に変なものを送りつける奴の気が知れない。痴れものだな。


@ちょこっとSister
 ちょびっツと彷彿とさせるアニメですな。
 でも、キャラクターは悪くないです。ちゃんと「別物」なってます。

 EDアニメのキャラクター作画レベルで、本編もやってよ。だって、EDはキャラが違うもん(w
萌えるし(w
EDのキャプ画像をアップローダーで頻繁に見かけるし。かなり話題になってるのでしょうね。


@吉宗
 作画的にはあんまりごたごた書き込まない、絵柄に合わせたさっぱりした印象。(悪く言えば手抜き)
でも良く出来てる。作画の破綻は少ないほう。
 原作(というより原案だね)は大都技研というメーカーのパチスロ機のキャラクター。
よく出来てます(^_^

 ただ個人的には、等身の短いキャラにはあんまり萌えない(w


@無敵看板娘
 原作の荒い作画もそのまま再現(w
 まぁ面白い。


@ああっ女神さまっ
 TVシリーズ第一期は作画の破綻が多く、観ながらも嘆いたものですが・・・。

 第二期はレベル高いですね~^o^v
OVAで売っても許せるレベルです。

 第一期で、絵の質にうるさい原作者からクレームついたんだろうなぁ(w
 個人的には、もうベルダンディの声は変えたほうが良いかなと思います。
「声がババくさい」という印象が強くなってきてる。
優しい響きの声質路線はキープして、もっと若くて張りの有る声が良いのでは。


@学園アリス
 TV版「こどものおもちゃ」か?的な作画(w
小学生レズビアン物語(ぉ
NHKで放送していいのか?これ。
 原作は割りと有名な同名少女漫画。
関西弁のイントネーションには賛否有りか?


@xxxHOLIC
 異様に長い等身が独特な印象の、神アニメ(皮肉)
 今回は雪合戦の話だったのですが、俺の座敷ワラシちゃん相変わらず可愛かったな*^_^*
 好きな人に会うと頬を染めて恥ずかしがる黒髪の女性。
萌える(爆)略奪してしまいたいほどに!(爆死
 全体の作画レベルの高かった回でした。


最萌えトーナメント2006開催中らしい。

既に予選は終わり、本選真っ只中。
お気に入りのキャラがどんな結果になるのか、時折チェックしましょう。

詳しくはこちら

懸念。

 今夜の「ひぐらしのく頃に」も、やっぱり怖かったです。
「爪剥ぎ」は想像しただけで痛いっす^_^;
(注意*
一部放送地域や、放送形態の違い(地上波UHFとスカイパーフェクTVのアニメ専門チャンネル・AT-X)により、TVKより一週はやく放送されている場合も有るようです)


 風我にとっては大きな意味を持つ「詩音」という名のキャラクターが、痛い目を見るだけでも「かなり痛い」んですが(苦笑)


 ところで、いちアニメファンとして今恐れているのは、これらの模倣犯罪や虐待が起きないかということ。


現在は「ひぐらしのく頃に・解」を中心とした後半のシリーズ。
いまやっている目明し編が終われば、残るは
罪滅し編
皆殺し編
祭囃し編と、あと僅かに3編を残すのみ。

 頼むよ、本当に。

まっ裸のシャナ!きたぁーーーーーーーーー!

いやぁ、風我は全くチェックしていませんでした(w

これはすんごいですね!

ついに!
ツインテール+裸マントという、ファンのハート直撃!再起不能確定のテラ級原爆の破壊力!

ソース元せなか:オタロードBlogさん
(6/17日の記事より)


じ~~~っくり見ましょう!(w

はい!
穿いてませんね!

な~~~~~んにも!

付けてませんね!

な~~~~~~~~~~んにも!


みなさん!週末はお近くの書店へ!(w

書店に無い場合は、このブログ左側のAmazonの広告をclick!だね(w
Amazonには有るよ!ちゃんと!


・・・で、ハルヒ、負け!と(爆笑)

視覚的に酔うんだよね。

【AnimeTV】と、【まんとら】。

前者は、揺れに揺れまくるカメラワークで、目が回りそう。

後者は、頻繁すぎる画面切り替えで、イライラする。


こう感じてるのって、俺だけ?

今日は、『かみちゅ!』観てました。

『かみちゅ!』は、文化庁メディア芸術祭でアニメ部門優秀賞を受賞しています。
(ttp://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/sakuhin/anime03.html)
深夜アニメとしては、史上初の快挙じゃないのだろうか。


  さて、風我はTV放送も録画で殆どは観たのですが、DVDではオリジナルストーリーの追加とか、スタッフコメンタリーとかがあるので、一度は観なくてはと思っていました。
メインオーディオ+コメンタリーと、「二度観」しなくてはならないのでえらい時間が掛かりましたが、何とか最後まで観終わりました。

余談ですが。
TV放送時は「第何回」「第何話」と表現が異なっています。DVD発売時に、オリジナル追加が最初から視野に入っていたゆえ。・・・の事らしいです。

 で。
 TV放送分話数でも、未放送シーンが追加されていたりして、印象が変わる話もあり、なかなか退屈せずに観れましたね~。
放送分最終回の後に最終話のオリジナルが加わっていたりと、「最終回セット」的なDVD8巻目。
 印象。
 うん。これなら、どっちが放送分でも気にならない出来。
風我の好み的には、TV放送のほうに軍配ですけどね(w

 スタッフコメンタリーは最初のほうが声優さんも出ていたりと豪華なものですが、後は音響さんとかでてきてワケわかんない(w
マニア向けですね(w
ちなみにコメンタリーを聞けば、ベサメムーチョ(原作者)やOKAMA氏の正体もわかります(w

 一部では宮崎駿のパクリアニメと言われていますが、ぶっちゃけ、『かみちゅ!』の勝ち。

 (ちなみに第一回では『もののけ姫』は、大賞を受賞しています。『エヴァンゲリオン』は優秀賞)

 宮崎氏は劇場版ばかりだしね。メイン声優に芸能人ばかり使うところが引く。
特に最近のキャストは(以下自粛)
 声優をプロに入れ変えて楽しみたいですね。特に最近のものはね。


 さて、『かみちゅ!』は、繰り返し観るほど中毒性が高まるアニメです。

 舌足らずのゆりえの声も結構ツボだし(w
アニメオタ諸氏には、指を咥える癖が萌えとかね(w
お正月の話しではパンチラもあります。ちなみに、ゆりえのぱんてぃはピンク(ぉぉ

おかっぱ頭のみこちゃんも可愛いし(w

 作画で殆ど破綻が無く、安心して鑑賞できます。
細かい演出も宮崎アニメに勝るとも劣らないですし。

 出雲に転校の話しではR.O.Dの某キャラも出てきますし!(髪の色とか年齢とか違いますけどw明らかに、作画スタッフのお遊び要素でしょう)


 ともあれ、これを観ると主要裏方の殆どが中学生好きということもよ~く伝わりますし、なかなかの「買い」アニメですね。

 いまだに作品に触れたことの無い貴方は、これを読んだのをきっかけに、是非とも文化庁メディア芸術祭でアニメ部門優秀賞作品『かみちゅ!』を観ましょう!

『護くんに女神の祝福を!』アニメ化だとか

この絵柄はわりと好みだなぁ。

『護くんに女神の祝福を!』オフィシャルサイト

 ヒロインは鷹栖洵子。グラマーで可愛い。
設定的には学校内では畏怖されているらしいが、シンデレラボーイの衛くんはどうやって心を開いていくのか?
この辺のプロセスの描き方で面白さが変わると思う。

 ところで、ヒロインの洵子ちゃん。
 この可愛さなら、あのバカでっかいリボンは要らないね。上級生のお姉さま的魅力をスポイルしてると言わざるを得ない。
どうせリボンを使うなら、もっと後ろのほうで細いものが良い。
 もし作者の方がこの記事を目に入れたら、似合わないリボンは使わないことに。もしくはチェンジしましょう。

 キャラクター紹介ページでアップされてるツーショット画像は、「二人で焼き芋を食べる」というもの。
この意味を諸君は解かるかい?
 つまり。
恋人同士でも、女性側は彼氏の前ではなかなか焼き芋とかは食わないものなのである。(クラシックな考えの場合ねw)
 焼き芋をを二人で食せる様になると、二人の仲は本物。
というのが、少女漫画では定説であるのだよ。

 この作品の原作は読んだ事無いのですが、ハッピーエンドになるとよいですね。

 サブキャラでは、エメレンツィアというロリでツインテール少女が注目。(趣味丸出しw)
シチュエーションは不明ですが、頬を赤らめてこちらを睨み付ける表情はストライク(w
誘惑するシーンもある言うので、どんな描写がされるか楽しみ。ドジっ子という属性も、なかなか。


・・・なかなか、楽しみな作品です。サブキャラが(ぉぃ

サンライズの収入源が、ひとつ消えました。

 @niftyが提供していたコンテンツに、独自ドメインサービスが有ったのをご存知ですか?
 あのサンライズのキャラクター名のドメインが借りられるアッと!キャラ.netと言うものでしたが、先月一杯でサービスの提供を終了しました。

 ファン垂涎、@char-senyou.net(シャア専用)
などといった、サンライズキャラクター関連120種類のドメインが有ったのですが、全て消滅と。
 このドメインのアドレスをお持ちのお知り合いの居る方は、ご注意を。
早めにご自分のメールBOXのチェックをしておきましょう。ご友人からアドレス変更などのお知らせが来ているかもしれません。

初めて、キャラクター系メーラーとか入れてみました。

http://eva.wow.co.jp/home.php

dt_eva


何故今エヴァ?と言われればそうなんですが(w
アニバーサリーとかで、色々な企画、やってるようですよ。

こんなのも有ります。
エヴァンゲリオンBMX(厳密にはMTB?BMXはギア無しが定義のようですし)http://bike.eva01.jp/pcbike.html

価格: 44,100円
対象が、身長145cm以上、体重65kg以内と言う制約は有るものの、ヤフオクには間違いなく出る一品ですな。


 余談ですが、ここhttp://www.evastore.jp/のTOPページのフラッシュムービーを始めとして、様々なところで新作もしくは新アレンジのムービーが見られます。
某プロバイダ内のコンテンツでは、4~5分に及ぶPVに、CVを全て新録してますからねぇ~。


EVAアニバーサリーキャンペーン、かなりの金がかかってます(w

「涼宮ハルヒの憂鬱」>黒歴史に迫る(w

 まぁ、詳しくはこちらを読んでくださいまし。

http://upatea.sakura.ne.jp/log/eid618.html



新版の、ツガノ ガク著の絵の方が、のいぢ絵にイメージが近くてよい感じかな。(風我が確認できるのは、表紙だけですがw)

アニメがコミック旧版のように打ち切りにならないことを祈りましょう・・・。

『ひまわりっ!』

 う~ん、あのね。
設定がね、泥臭いのよ。デザインもなんかダサい。
作画はまぁ及第点の部分も有りますが、今後は作画が荒れる可能性も大きい。
何でかって言うと、制作担当のアームスってのが、オフィシャルサイトを「一ヶ月の予定で休止」とかしてるだわ。
やばくね?
 夜逃げしなきゃ良いけど・・・・。

 さらに、原作のGoDoって何者?検索かけても出てこないし。
もしや、実体の無い合同作家?だからGoDoなのか?
或いは、アームス内部なのか。「タツノコプロ企画室」みたいなものかも知れんが。
まぁ、いいか。

で、極めつけは、声優の大根さたるや・・・。

松本華奈(メイン・ヒロイン日向ひまわり役)は、声優初挑戦とか。


今期最も先行き不安なアニメです。
今後を(色んな意味で)要チェック!!(w

◆四月からのアニメ新番組って?

参照サイトさん。
http://doragonfry.at.infoseek.co.jp/animeba.html

 個人的には、待ちに待っていた『げんしけん』第二期。

『うたわれるもの』
アルルゥ・・・。
アルルゥ!
・・・・アルルゥ~。(←病気)

PS2にも移植された『処女はお姉さまに恋してる』
 タイトルの仕様からしてPC版のものであろう。えちぃな要素が期待される(w

 未確認情報では「それは舞い散る桜のように」も、アニメ化とか・・・。まぢで?
メーカー消滅してるのに。どこが版権持ってるのだ?

 あ、今は亡き「それ散る」オフィシャルを、今一度見てみたい!と、叶わぬ思いで悶えていた貴方!
 なんと、オフィシャルページをほぼ丸ごとアーカイブしておられる雄志(勇士)が居ます。
こちらへどうぞ。

※さすがに、BBSやダウンロードファイルまでは存在しませんので、悪しからず・・・・。


 その他注目作は、
『ああっ女神さまっ それぞれの翼』

『ギャラクシーエンジェルII 』

『夢使い』
 アフタヌーン連載の、ろりでオカルトなアレですな。マニア向け。スポンサー付くのか?(w

『スクールランブル 二学期』
風我は、天満ちゃんより妹さんの方を応援したいです・・・(w

『ひぐらしのなく頃に』
 問題は、あの絵だ(ぉ
あの絵はどうアレンジされるのだろうか。そこが注目。
作画が破綻しても気付かない神アニメに?(ぉぉぉ



 もういいから、止めてくれよのシリーズ。
『.hack//Roots』
今度はどんな「狙った萌えキャラ」を用意してるのだ?




 みなさんは、気になる作品がありましたか~?


つか、早くビデオを復帰させないと!俺!(爆)

◆月に代わって・・・?

 アニメって、見方を変えるだけでこんなファンサイトの造り方も有るんですな。
ttp://www2.nsknet.or.jp/~heyan/
 セーラームーンといえば、例の二人の真性レズコンビに気を取られがちになるのね(w
 しかしあの二人のキャラまで、こんなふうな捕らえ方したこと無かったよ、俺(w
そうか、あの二人はそうだったのかぁ・・・。

 ・・・マコ、亜美
君たちは今・・・・(w


 このサイト、二人のシーンを追いかけるときのデータベースとしても、活用できますw

 データベースといえば、風我は以前一部の人から「データベースな奴」と言われましたが(w

ここは凄いですね

ttp://www.mmmax.net/

カレンダーの任意の場所をクリックすれば、有名・無名の芸能人やら漫画家やら声優やら、果ては政治家や偉人まで・・・、ぞろぞろ出てきます。

 実際に数人を調べて見たところ、一部で性別を間違えて記載するなど些細な凡ミスが有り、信頼性は100%とは言い難いです。
 しかし、『今日は誰の誕生日』位調べるのには、十分すぎるほどのデータ量です。

 ちなみに本日の誕生日の方は
@夏樹リオ
@北条司
他・・・だそうです。



も、萌えなのか?ゆりかもめで声優のアナウンスが!

http://www.yurikamome.co.jp/index.php

タブの【ゆりかもめ概要】→【音声案内装置】へ。


リスト上は発表されていない分も既に流出していまして(w
まとめたものがこれ


新橋        : 浅野真澄
汐留        : 下野紘
竹芝        : たかはし智秋
日の出.      .: 落合祐里香
芝浦ふ頭.       : 山本麻里安
お台場海浜公園...: 鈴村健一
台場        : 森川智之
船の科学館.     : 高城元気
テレコムセンター. : 水橋かおり
青海        : 鳥海浩輔
国際展示場正門. : 高橋美佳子
有明        : 中原麻衣
有明テニスの森 . : 鈴木千尋
市場前.      .: 鈴木達央
新豊洲.      .: 桑谷夏子
豊洲        : 保志総一朗

(参考ソース元=http://blog.livedoor.jp/blur66430/)

siverさんの好きな、芝浦ふ頭では山本麻里安の声も有りますよ(w

ご覧の皆さんご贔屓の声優さんは居ますか~?

◆ところで、忘れ去られている声優さんなのですけど。

 超時空要塞マクロスのリン・ミンメイのCV、飯島真理嬢ですが。

 なんと、アメリカ販売DVDのTV版マクロスで、オリジナルヴォイスで充ててますね~。
もちろん、その他の声優さんは全て現地の方々。

 日本版オリジナルヴォイスのキャストの中で、飯島真理嬢だけがアメリカ在住で、さらに英語を喋れる(旦那が米国人)という事で、このようになったのだろうと、推測されます。

 逆輸入して観たいような気もしますが、(TV版の作画クオリティは決して褒められたレベルではなかったので)そんな手間は掛けられません(w



 そういや、島津冴子は今何処に・・・・?(^ ^;

誰か、島津さんの「近況」を知ってる人、居ませんか~?(w

DAICON FILM→GAINAX

1983年
第二回SF大会
TV版「電車男」のオープニングにもインスパイアされた、伝説のアニメ。

http://h4i0ro.hp.infoseek.co.jp/img/daicon4.jpg

アップローダーで拾った・・・^▽^;

TOOL=極窓
推奨Player=MediaPlayer2

◆一口メモ◆
 この伝説のアニメを製作したDAICON FILMは、ガイナックスの前身の同人集団。
 1981年、第20回SF大会大阪コンベンション、略してDAICON Ⅲのオープニングアニメーションを素人ながら空前のクオリティで制作したことで話題となる。

 後の1984年、DAICON Ⅳオープニングアニメ制作。


 躍動感溢れるキャラクターの作画からかもし出される魅力は、今観ても惹きつけられるものがある。
クライマックスの「核?爆発」による爆風シーンも、手描きだと考えると圧巻の迫力。
 今のCGに頼ったアニメばかり造っているアニメ制作会社に、この情熱とクオリティを見習って欲しいものである。
 こういうアニメを神作画と評するのです。

 後年このスタッフを中心に、劇場用アニメ「王立宇宙軍 オネアミスの翼」の制作するために、ガイナックスを設立。
 DAICON FILMとしての活動は、1988年の16ミリ特撮大作「八岐之大蛇の逆襲」まで。


 さて、GAINAXといえば「エヴァンゲリオン」であるが、現在ハリウッドで映画化が進行中とのことらしい。

 特撮を手がけるWETA WORKSHOPでは、こんなイメージボードが観ることが出来る。

 レイはともかくとして、アスカはなんなんだ。どうみても、14歳じゃねぇよと、言ってみる。
まぁ、あくまでコスチュームデザインなんだろうけど・・・。
あの絵のキャラは、日本のアニメファンを愚弄してるとしか・・・。
 ま、興味の有る方は、上記のリンクから観にいくと良し。
但し、精神的打撃を受ける可能性が有りますから、アスカ信者は見ない方が良いでしょう(w

TubeFLVや、SWF Cache Viewer等に関してはこちらのカテゴリ

パピヨンローゼって?

オフィシャル

「イロモノ」っぽいんですが・・・。

どう話題にしたら良いものか(苦笑)

砂沙美が還ってきました!

噂だけ先行していた「砂沙美・魔法少女クラブ」が具現化。

CVなど詳細はまだ掴んでません^ ^;
情報募集~。

オフィシャルはこちらへ!

sasami

ビデオ逝きました。

以前から不自然な挙動をしていた愛機「MITSUBISHI HV-BS810」が、本日ローディング機能がその役目を停止。決定打です。

しばらく深夜アニメのビデオチェックが出来なくなりました。
まぢツライよ~(涙)


 つわけで、過去作品の検証でお茶を濁すこととします。

 前期で放送が終了した『リリカルなのはA's』
 全般的に作画が安定せず、まさしく「破綻」した回が多し。
せっかく魅力的なキャラが多くても、あれじゃあね…。
全編へのリメイクを望みますね。
あと、無理な設定が多くてウンザリ。

魔法少女ものの汚点だ、これわ(問題発言)

 A's終了後、早くも第3期の噂が流れましたが、真相はどうなのでしょうか。
 やるにしても、予算のアップとスタッフ総入れ替えをしてもらわないと、また「破綻」の繰り返しをするのは日の目を見るよりも明らか。
ジャパニメーションの品質を落としまくらないで戴きたいです。


 対して、高いレベルで作られていたのに終了してしまい、続編の製作が望まれる2作品。

 ひとつは『かみちゅ!』です。
『R.O.D』のスタッフが関わってるだけあって、クオリティ高い。
 作画では、口パクがこだわりの動画であったとか有りますが、総じてストーリーやエピソードに光るものが多く、風我の中では「名作」に数えています。

 もうひとつは『苺ましまろ』
 各CVの「当たり」も有りますが、演出も良かった。
ギャグの間の取り方や構成など最高。
作画も良かった。
 美羽の泣き顔も凄い良い作画だったし。
 まだまだ原作のストックも有る筈だし、第2期を切望したいです。


 さて、風我のビデオ復活はいつになることでしょうか・・・。
みなさん、祈ってください(w
検索したいキーワード
プロフィール

風我(FUGA)

Author:風我(FUGA)
 主な趣味は
・二次元鑑賞(ジャンル=主に美少女が出てくるアニメ&オトナのPCゲームとかも)

・オリジナル&二次創作のキャラクターイラストとかも描きます。




なお、当Blogでは↓のセキュリティツール&カウンターを使用しています。







最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
リンク